smarecoの使い方

smarecoPENの使い方

smareco pen は、新聞や雑誌などの任意の箇所をスマレコペンで囲み、アプリを立ち上げて撮影することで、囲われた範囲だけを自動的に切抜きデータ化することで、古くなった新聞や雑誌などの切抜き保存や閲覧、編集が簡単にデジタルで行なうことができます。
切抜かれたデータはスマートフォンで保存・検索・管理するだけでなく、メールで送信したりEvernoteにアップロードできます。

※私的使用の範囲を超えて雑誌・新聞などの著作物から画像や記事等を取り込むことや、取り込んだ画像等を他人に送信することは、著作権法上禁じられており、使用の差止、損害賠償の請求、刑事罰を受けることがあります。
基本的な使い方
1 雑誌や新聞などの印刷物の中で、切り取りたい箇所を専用ペンで囲ってください。
2 囲った範囲が画面のガイドに収まる様にカメラの位置を調整して撮影してください。
3 台形補正確認画面が出ます。切り取りたい範囲と歪みを確認します。
緑の点をドラッグすれば補正する範囲を調整できます。
4 トリミング補正確認画面で、切り取りたい範囲を確認します。
緑の点をドラッグすれば切り抜く範囲を微調整できます。
5 完了を押すと、ペンで囲われた範囲のみが切り取られてデータ化されます。